DENCO構造計算システム・販売                   株式会社 デジタルデザインシステム

                                                                                      〒103−0025 東京都中央区日本橋茅場町2−8−8 共同ビル(市場通り)6階67号
                                                                                                                           TEL 03−6661−9141  FAX 03−6661−9142








 木三郎4 木造軸組工法住宅一貫処理システム
保有水平耐力計算(ルート3まで対応)
スキップフロアの解析・面材の詳細設計(大壁・真壁・床・屋根傾斜)

●軸組工法木造住宅(3階建てまで)及び、1階RC造/S造の混構造住宅における木造部分の許容応力度設計に
よる構造計算を行います。 『木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2008年版)』に準拠

●水平構面にて、剛床確認後、各部材の荷重変形曲線より、塑性率を求め、Ds(構造特性係数)を算定、
必要保有
耐力を計算、両方向の保有水平耐力を算定する。接合金物は応力解析により算定

●基礎梁・布基礎・べた基礎の設計までの一貫処理計算(布基礎の偏心・人通口の設定考慮)

●スキップフロアの解析 各ゾーンを指定ゾーン毎に階高を入力、ゾーン別に解析判定

●解析スパン数:X・Y方向共、50スパンまで解析(オプション100スパン用)

●荷重拾いに根太レス合板用を追加

●保有水平耐力計算により、軒高9mの制限を外した大型木造建築物のルート2・3の設計が可能

●面材の詳細設計 釘の径とピッチにより剛性計算 壁倍率5倍以上の壁に有効

平面斜め壁に対応・柱のグリット位置の変更が可能(壁の剛性・軸力考慮)

複合屋根形状の対応・複数の寄棟・切妻・陸屋根の混合、高さの違う屋根、下屋に対応・屋根梁・束の入力に
より荷重伝達する

●2次部材(垂木・母屋・棟木・根太・間柱・耐風梁)、基礎(布・べた)の設計(個別処理にて計算処理)

●品確法に対応(耐震等級・耐風等級・耐積雪等級)を等級指定し計算を行う

●柱頭柱脚接合部の引抜力の計算はN値計算法に準拠した(耐力壁の両加力の短期許容せん断力を考慮)計算処理

●梁上耐力壁の剛性低減係数を建物形状より自動計算処理する

   出力例PDF  

 木造軸組工法住宅の許容応力度設計例題 モデルプラン1

木造軸組工法住宅の許容応力度設計例題 モデルプラン2

   保有水平耐力計算出力

オ−トデモ

       

              問い合わせ頂ければ 『木三郎4概要書』を送付致します。   info@netdds.co.jp


安心精密診断2012Ver.2』プログラム評価取得 P評価9−W
一般財団法人 日本建築防災協会発行
《2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法》に準拠
精密診断法2(保有水平耐力計算による方法)対応
公共建築物(木造学校校舎・体育館・木造幼稚園園舎ほか)の診断・補強 

詳細へ

講習会開催・特別価格設定・申込受付中
同時発売 液状化判定プログラム PDF
省エネルギ−等級4(温熱計算) オ−トデモ ダウンロ−ド中

2004年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法」から8年が過ぎ、「2012年改訂版」が出版されました。
当社では2004年改訂版対応「安心精密診断2004」を販売しておりましたが、今回、2012年版に対応した一般診断法・精密診断法1及び精密診断法2に対応した「安心精密診断2012」を発売する運びとなりました。精密診断法1に対応した木造住宅耐震診断ソフト『安心精密診断2012−1』、公共建築物(幼稚園、集会所、保育園、公民館、体育館等)公共施設の診断を精密診断法2にて行う指針に対応した、「安心精密診断2012-2」から構成されています。
当社としては、限界耐力計算は制振装置を補強方法に用いる場合の寺社等に向いており、今回の公共建築物には保有水平耐力の方法が適していると判断しましたので、精密診断2の解析方法として「保有水平耐力による方法」を選択しました。
開発元鞄結档fンコ−において、
現在、『安心精密診断2012Ver.2』は、日本建築防災協会へ評価プログラムとして、評価取得済です。

『省エネ・耐震住宅パック』発売に関して
平成26年4月の消費税8%への駆け込み需要とリフォーム等の省エネ減税20万が再スタート致します。長期優良住宅制度も25年末まででしたが、5年延長され平成30年末までとなりました。省エネ耐震住宅を購入の場合、新築、中古にかかわらず倍増の100万までが減税となります。中古住宅の販売に際しての性能評価制度も4月よりスタートします。評価取得後無償にてバージョンアップ致します。

長期優良住宅支援制度専用ソフト
☆『長住郎2』好評販売中!

(財)日本住宅・木材技術センタ−発行
『木造軸組工法住宅の許容応力度設計2008年版』に準拠した
『木三郎4』木造軸組工法住宅一貫処理システム新発売
 『構造計算概要書』作成システム同時発売!
 

『2×4壁式』(枠組壁工法+RC造壁式一貫処理システム)好評発売中!
1層RC造壁式で5階まで解析可能(保有水平耐力計算可)


 一般財団法人 日本建築防災協会評価プログラム取得
『安心精密診断2012Ver.2.0』   プログラム評価 P評価9−W 

  区切り線

ボタンの画像『木三郎4』在来軸組工法木造住宅一貫処理システム詳細

ボタンの画像『2×4壁式』詳細

ボタンの画像『安心精密診断2012ver2』詳細

ボタンの画像木造軸組工法住宅の許容応力度設計 講習会開催中

ボタンの画像製品紹介

ボタンの画像ダウンロ−ド(Program_Update)

ボタンの画像商品に関する(カタログ・価格表・発注書)

ボタンの画像ユ−ザ−のペ−ジ(Q&A掲載

ボタンの画像関連リンク

区切り線

E−mail:info@netdds.co.jp