DENCO構造計算システム・販売               株式会社 デジタルデザインシステム

                                                                                                  〒103−0025 東京都中央区日本橋茅場町2−8−8共同ビル(市場通り)6階67号
                                                                                                                            T EL 03−6661−9141  FAX 03−6661−9142
×4壁式 混構造一貫設計プログラム 5階建てまで

東京デンコ−より好評頂いています壁式構造計算プログラム 『壁麻呂』の姉妹品として『2×4壁式』を発売いたします。『2×4壁式』は、鉄筋コンクリ−ト造壁式構造と木造枠組壁工法(2×4)の混構造建物の構造計算をするアプリケーションです。2×4住宅は、断熱性や耐震性に優れるばかりか、最近では2×4工法の耐火構造が可能となり、防火地域での2×4住宅(100m2超)や4階建ての共同住宅さらには、商業施設、ホテル等の建設が可能になり総合的なアプリケーションが求められるようになりました。

<デンコー2×4壁式シリーズのラインナップ
 木造×4許容応力度設計プログラム ×壁式 ¥400,000
木造2×4一層RC壁式プログラム 2×4壁式RC ¥150,000
★木造×4基礎計算プログラム ×壁式基礎 ¥100,000
★木造×4保有耐力計算プログラム ×壁式保有 ¥100,000
木造2×4地下壁の設計プログラム 2×4地下壁 ¥120,000
★2×壁式for2×4専用CAD ×壁式CAD ¥300,000
★2×壁式for2×4オプション屋根トラス 2×4壁式屋根トラス ¥50,000
2×4壁式for構造計算概要書 2×4構造計算概要書 ¥50,000
はオプションプログラムです(税別)

                2×4壁式2  オ−トデモ

2×4壁式

枠組壁工法建築物構造設計指針に準拠した許容応力度の計算を行います。建物規模は、5階建て(小屋裏部屋含む地上5階+地下1階)とし、1階壁式RC造+42×4建築物の最大5階建て混構造もしくは最大5階建て2×4建築物(*1)の構造計算書を作成します。長期応力と水平応力は、平均せん断力法による地震時応力と風荷重時応力を計算します。断面算定は、2×4の頭つなぎ・たて枠・まぐさ・根太・軒先たるきの検討をします。   (*1 防火地域・準防火地域内は4階建て)

2×4壁式基礎 (オプション)

地中梁と布基礎・べた基礎・杭基礎の計算が可能です。

2×4壁式保有 (オプション)

枠組壁工法建築物構造設計指針に準拠した保有水平耐力の計算を行います。

2×4壁式屋根トラス (オプション)

屋根トラスの上下弦材の応力及び部材断面計算を行います。

2×4壁式CADfor2×4 (オプション) 

 2×4壁式構造計算概要書 (オプション)

 構造計算概要書作成システム 国土交通省指定フォ−マットにより出力


屋根は、たるき方式及び屋根梁方式で計算します。オプションでトラス方式も計算可能(オプション)。

小屋裏を部屋とする場合は“階”として計算します。

枠組壁工法(2×4)では、長期軸力の計算と平均せん断応力度法による地震と風の応力計算と部材の断面計算を行います。

1階は、壁式鉄筋コンクリート造(WRC)と木造の2×4が指定できます。WRCでは、応力計算と部材の断面計算をします。

地中梁及び布基礎・ベタ基礎・杭基礎の断面計算をします。(オプション)